ももいろおかめ
http://momokame80.blog39.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
「和」でほっこり
2008-05-29 Thu 15:55
フィガロジャポン 6/5号の特集は
ほっとする美のカタチ 「和の暮らし方。」

和の暮らし方


フィガロジャポンは、
ちょっと私には大人な雑誌なので、
普段はあまり買うことはないのですが、
とじこみ付録に
「心の日本に出会う旅」って特集がついてたのがツボ!
しかも出雲が載っているじゃないですか!!!
春先に松江・出雲に行って以来、
あの場所をすっかり気に入ってしまいました。

とじこみ付録では2泊3日でいけそうな
飛騨古川、出雲、内子への案内がつづられてます。

ま、それについてはまた別の機会にということで・・・(笑)



メインの特集では
センス良く和を取り入れたインテリアや、
食器、雑貨などの和小物、
そして大人の夏きもののことなどが載ってます。

どれも見ていて
すてきだなぁ・・・と思うものばかり。




小物たちの特集記事では
愛い物がたくさん載ってます。
これなんか、ちょうどタイムリーでした。
針山

すごく針仕事ができそうな気がする(笑)




カラフルな小皿は和菓子のようで
お客さんを呼びたくなっちゃいそうです。
お菓子のような小皿





でも、一番和ませてくれたのはこの子たちかも・・・
盆栽


にゃは~~~
ハリネズミに小鳥さんですか!!!
しかも、この苔器は
青銅と真鍮の鋳物からできているそうです。
高岡の伝統産業に拍手☆☆☆



パリの小物たちにもあこがれるけど、
和小物を見ると、どこかほっとして
やっぱり私は日本人なんだなぁ・・・
って、しみじみ感じるのでした。




いつか、南部鉄器でお茶を入れるぞ!!!
と、
ひそかな野望を抱いている私です(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 気になる本・雑誌 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大人にも絵本☆
2008-05-15 Thu 22:22
男性向け雑誌の「Pen」 6/1号の特集は
「大人の創造性を刺激する、美しい絵本。」
pen no.222


なんてタイムリーな特集なんでしょう(笑)



世界の絵本作家さんの紹介や、
多くの人に愛されてるピーターラビットやミッフィー、ムーミン、
世界の絵本ミュージアムや本屋さん、
はたまた、アーティストさんの選ぶお気に入りの1冊について

などなど、

大人の読み物としてなかなか読みごたえのあるオシャレな一冊です。


その中で、日本の絵本作家
荒井良二さんの特集ページがありました。

はっぴいさん
鳥好きの私は
この表紙を見てキュンときています(笑)
かわいい小鳥さん、
そして、
なんてきれいな黄色なんだろう。



気になったのが「きょうというひ」という作品。
きょうというひ

『特別な出来事もなく、
 ハッピーなエンディングもない。
 少ない言葉と力強いタッチで
 「きょうというひ」の大切さを、
 淡々と描く。』
 ~Pen掲載記事から引用~ 

この本の見開きの絵が2点紹介されていました。
きょうというひ 2
(↑クリックすると、荒いですが大きな画像が見れます)

この夕暮れの絵を見たら、
一日が、なんだかとても
いとおしい気持ちになりました。

この記事を読むまで、私は
荒井良二さんを知らなかったのですけど、
好きな作家さんの1人なること、間違いないです☆


別窓 | 気になる本・雑誌 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
どんくまさんがきたーーー!
2008-05-03 Sat 01:48
私の絵本好きの原点・・・母にありき。

いつのまにか
母の好きな本=自分の好きな本
になっていました。

そのひとつが「どんくまさん」シリーズ。
柿本幸造さんが絵を描いています。
でもだいぶ昔の絵本なので、
そのほとんどが絶版になってます。

最近になって、何種類かの本は
第二版を刊行してくださったようです。

「どんくまさん」シリーズは全26冊あるらしいのですが、
母が持っているのは20冊。
どうしても、残りの6冊を母にプレゼントしたくて
amazonで探してみたら、うち4冊は発見!!!
さらに「えはがきえほん」なるものの存在も知り、
早速注文してみることに♪



そして…

今日、ついに届きました!!!

そしたら、なぜか「えはがきえほん」が二つ入ってます。。。
どんくまさん

ラッキー☆と思いきや
どうやら間違って2つ注文してしまったみたい・・・バカ。

でも、母子おそろいで持つことにしました。

一人で持ってるよりも、
なんだかうれしいな♪


と、そんなことを思ったのでした。


もったいなくてはがきはぜーったいに使えませんっ(笑)


別窓 | 気になる本・雑誌 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
海の向こうのふる~い絵本
2008-04-24 Thu 02:18
「BLUTUS」読んでたら
海外のビンテージ絵本の展示会をやっていると知り、
今日、行ってみました。

『海の向こうのふる~い絵本』展

小さい頃からですが、絵本の感触が私は好きです。
紙の質感と、あふれるような色とりどりの世界、
ページをめくるたびにわくわくします。

本屋さんでも、デザインだったり、質感だったり、
絵本に限らず一目ぼれしてしまう本が、結構あります。
本屋は一日中いても飽きないわ~。

特にひいきの作家さんはいないけど、
柿本幸造さんとか、「ぐりとぐら」とか、
「はらぺこあおむし」のエリック・カールさんとか、
最近だと、「リサとガスパール」がいとおしい♪
絵本じゃないけど、ノーマンロックウェルさんの絵も好きです。

さて、
会場には自分よりも長生きしている本たちがたくさん並んでて
展示されてるものは全て自由に閲覧可能!
なんて太っ腹なのっ!!キュリオブックスさん、感謝です★
大切に大切に閲覧させていただきました。
これらの本は全てその場で購入もできます。高いけど・・・。



で…………
2冊、つれて帰ってきました(笑)

ふる~い絵本


1冊目はポーランドの絵本作家さんのものだそうです。
1963年版行。とても色鮮やかです。
ドイツ語の本で、内容はさっぱり分からないんですけど
こびととイチゴのかわいらしさにもう、手放したくなかった(^^;;
Image138.jpg



2冊目は「重力・引力」についての
アメリカの子供向けの本。
科学ブック的な感じなのかな?
イラストがポップで、楽しく読めそうな感じです。
Image142.jpg

この本はどうやら、図書館にあったみたいで、
貸し出しの刻印がされていました。
歴史があるんだなぁ。


素敵な本たちに
ほっかり癒されました。


とはいえ、語学はさっぱりな私・・・

いつかドイツに行きたい夢も交えつつ
翻訳、がんばってみようかな


別窓 | 気になる本・雑誌 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
パンの教科書
2008-04-22 Tue 00:07
私の愛読書のひとつ、『BRUTUS』
気になるテーマあるとすぐに買ってしまいます。

今回の特集は
「おいしいパンの教科書」
パン


もうね、表紙を見ただけで、
ぐっと来てしまいました(笑)

この気になるアンパンマンパン(?)は
横浜アンパンマンミュージアムにある
「ジャムおじさんのパン工場」で
実際に作られているのだそう。
オフィシャル・キャラクターパンは全部で15種類
あかちゃんまんがかなりカワイイ♪
一度、行ってみたいなぁ。


丸ごと一冊パン特集。
お店の情報だけでなく、パンの基礎講座まで載っています。
このへんが『BRUTUS』っぽいですね。


どんなお店の前を通っても、
あのパンの焼けるにおいって、
本当に幸せな気分になるなぁ・・。

小さな幸せを求めて、
今度の休日には焼きたてパンを買いに行こうかな☆



別窓 | 気になる本・雑誌 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| ももかめ日記 |
copyright © 2006 ももかめ日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。